にきびに関するQ&A

ニキビが出来るまでには肌から幾つかのサインが出ています。
早めに気づいて、にきびの悪化を防ぎましょう。

Q1生理前に決まってニキビが・・・何か問題があるのでしょうか?
ホルモンの一時的な乱れが原因です。

生理2~3日前には男性ホルモンが活発に働きます。

この男性ホルモンは 皮脂の分泌を増やす働きがあるのでニキビが増えるのもそのせいでしょう。

女性ホルモンに似たザクロや大豆イソフラボンを摂取してホルモンバランスを 整えてみるのも良いでしょう。
Q2肌がかさつくのにニキビが出来ます。
潤い不足による角質層の乱れが原因です。

肌の潤いが不足すると角質層が固くなります。そこに皮脂がたまるため、肌は乾燥しているのにニキビが出来るのです。

このようなニキビを「乾燥ニキビ」といいます。

保湿を十分に補って肌のコンディションを整えるようにしましょう。
Q3ニキビが出来た時の化粧法を教えてください。
成分にこだわった化粧品選びが大切です。

毛穴をふさぐことはにきびを悪化させる大きな原因です。肌を密封せずに皮膚呼吸を促すタイプのものを使うようにしましょう。

また、脂の分泌を抑える効果がある下地やファンデーションを使うのもおすすめです。

Q4ニキビケアに効果的な成分を教えてください。
肌のマルチ救世主はやはりビタミンです。

美白パワーで知られるビタミンですが実は皮脂の分泌を抑える働きにも優れています。

肌にとってビタミンはマルチな救世主といえますね。

サプリメントなどを上手に取り入れてニキビに負けない肌をつくりましょう。

 


Copyright(C) Matsuo Clinic. All right Reserved 2003-2016.
Top ユアシス しらみつぶしねっと