しみ・そばかす

ケミカルピーリング・ソノフォレーシス・イオンフォレーシス・フォトスキンセラピーによるしみとり術。

A:ケミカルピーリング

最近、良く耳にするケミカルピーリングとは、皮膚に薬品を使って、削る方法です。

色々な治療法がありますが、日本に合わせた、フルーツ酸・乳酸を中心としたものを使用しています。

治療により、色素沈着、くすみはもとより、小じわが取れてきます。

但し、大じわは、皮膚としてのたるみによるものですから、この治療では完全には除去できません。

1回約30分で2週間おきに8回セットでの治療をお勧めします。

 B:フォトスキンセラピー

C:ソノフォレーシス、イオンフォレーシス

ソノフォレーシスとは、超音波イオン導入による若返りです。

超音波を使って、皮膚、表皮へビタミンCを浸透させ、美白と若々しい張りのある皮膚を作ります。

ケミカルピーリングとの組み合わせが効果的です。

イオンフォレーシスとは、微弱な電流を流す事によって、皮膚・表皮へビタミンCを浸透させ、美白と若々しい張りのある皮膚を作ります。

ケミカルピーリングとの組み合わせが効果的です。

当院では、ソノフォレーシスとイオンフォレーシスは同時に行っています。


Copyright(C) Matsuo Clinic. All right Reserved 2003-2016.
Top ユアシス しらみつぶしねっと